【数学】瞬殺。〔10個のたし算〕

新松戸に向かう…
あっ、今日は最初は柏に向かっています…
その武蔵野線の電車内にて…

こんにちは!^^
難関大学受験LIBERA(リベラ)塾長の山﨑です。

今日は久しぶりに数学にいや算数?に関するちょっとした雑学を書こうと思います。

どんな話かというと、『自然数10個のたし算を瞬殺しよう』という、ちょっとこまい感じの内容です(笑)
でもおもしろいと思いますので、ぜひできるようにしてみましょう!
では、参ります!
まずはいくつか書いてみますね^^

 

1+2+3+4+5+6+7+8+9+10は、 55

 

3+4+5+6+7+8+9+10+11+12は、75

 

15+16+17+18+19+20+21+22+23+24は、195

 

となりますね。実は私はちゃんと計算しておりません(笑)
実はこのたし算、ある規則があるのです。
どうでしょう…わかりましたか?!

この下の結論を見る前に、1分で良いので考えてみてください!

 

は~い、時間でーす^^
わかりましたか?きっとわかった人も多いのでは!
実は、自然数10個のたし算は

 

5番目の数にの後ろに『5』をつけたもの

 

になってるでしょうに!!

 

 

先ほどのたし算では

 

1+2+3+4+【5】+6+7+8+9+10

 

3+4+5+6+【7】+8+9+10+11+12

 

15+16+17+18+【19】+20+21+22+23+24

 

【】が5番目ですから、それに5つけたものが足した結果になります。

 

 

 

もう1つくらいやってみましょう〜

 

123+124+125+126+127+128+129+130+131+132=1275

 

いかがですか?!ホントでしたよね。

実際の試験でも使えるかもしれないので、覚えておくとよいでしょう。

 

ただ、どうしてこんなことが成り立つのか?!
そんな疑問を持ってくれるとメチャクチャうれしいですヽ(^o^)丿

 

 

こういうことです。

まず5番目の数をxにしましょう。そうすると1番目はx-4ですから、

 

(x-4)+(x-3)+(x-2)+(x-1)+x+(x+1)+(x+2)+(x+3)+(x+4)+(x+5)=10x+5

 

となり、10xは5番目の数を10倍したもの。それに5を加えたものになってるからです!

 

どうでしたか?!おもしろいですよね^^

ちなみにこれって、数学が嫌いな人や昔やったけど覚えてないって人でも簡単に覚えられるし、簡単に計算できます。

 

これを機に数学に触れ合う時間を増やしてくれると嬉しいです^^

ということで、珍しく塾長の山﨑による数学の雑学でした!
また書きますのでよろしくお願いいたしますね!

難関大学受験LIBERA(リベラ)は難関大学を目指す塾です。
どんな学校に通われていても、上位の大学を狙っていく方のサポートしたい
という思いでやっております。

ぜひ一度ご相談にいらしてください。
JR新松戸駅より徒歩4分の近さです。
お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA